過剰摂取に注意!ビタミンAのサプリメント

ビタミンAが配合されているサプリメントは過剰摂取すると体に有害になりますので摂りすぎには注意です。

過剰摂取に注意!ビタミンAのサプリメント

ビタミンAが配合しているサプリメントは過剰摂取に注意

サプリメントは欧米諸国を初めとした、世界各国の先進国にてブームになっています。それは日本とて例外ではなく、美に関する意識では世界トップクラスの日本においても、サプリメントは一般大衆にまで広く使用されるようになってきました。背景には、輸入品をネット通販で買えることや、日本独自に作られた日本人に合ったサプリメントなどが企業によって作られており、単価も安くなっているので人気となっています。そんなサプリの中には、ビタミンAを配合するモノもあります。ビタミンAは口や鼻の粘膜を正常にさせる働きや、目の角膜から入った視覚情報を脳へ伝達する際に使用します。とても大事な働きをするビタミンAですが、過剰摂取には十分注意する必要があります。人間の体内でも必要に応じてビタミンAは作られるので、余分に摂取する必要がないからです。過剰に摂取すると、嘔吐や吐き気めまいなどを引き起こし酷い場合は、肝不全に陥る可能性もあるため非常に危険なんです。

成人が1日に摂取して良いとされるビタミンAは国際的に定義されており、1日3000μg(マイクログラム:ミリグラムの千分の一)とされています。さらにビタミンAはサプリメントを使わずとも、日常の食生活で十分摂取できるとされています。緑黄野菜やレバーなどに多く含まれており、その他の野菜や食物からも豊富に盗れます。ですので、体調不良などの場合以外はサプリメントで補う必要はないのです。そしてさらに妊娠中の女性にはビタミンAの摂取はさらに制限されます。医師の見解としては、妊娠中の女性がビタミンAを過剰摂取すると、赤ちゃんに悪影響を及ぼす可能性が極めて高いことが言われています。そのため、妊娠中の女性の1日に摂取できるビタミンAは70μgとされていますので、注意をする必要があります。

ビタミンAを摂取できるサプリメントとは、上手に付き合わなければいけない事がわかると思います。過ぎるという行為は、体に毒なんですね。